今日からお手軽に水素入浴。あなたのお肌がしっとり、ツルツルに!お家でかんたんエステ! 自動洗浄機能付きでお手入れ簡単な最新型水素水サーバー 忍者ブログ
借り入れ、保険、マイレージカード、資格、カードキャッシング、 サラ金過払い金、ネット株式、サラ金過払い金 、自己破産者、 AKBなど、今気になってる事と日々の喜怒哀楽を綴ります。
フリーエリア


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
[528] [527] [526] [525] [524] [523] [522] [521] [520] [519] [518]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

依頼された調査だけをきちんとやる探偵ならばそれだけでいい理由ではありません。浮気の事実があるのか調査していると、トラブルが発生する可能性があります。そんな状況になった時に、依頼者の立場を一番に気にかけてくれる探偵が信頼に値する探偵と言えます。



信頼できる探偵かを確認するのには、相談する時の様子などでじっくり考えて判断をすればよいでしょう。
貴方がパートナーに愛想を尽かし、浮気に対する慰謝料を請求する側になったとすれば、相手の身元はおさえておかなければいけませんし、エラーのない、裏切りの数々を見せられなければなりません。
貴方が、探偵に助けをもとめるのならば、探偵は貴方の期待に応え、ぐうの音も出ない形で、捉えてくれますし、裁判では、貴方の気分をスッキリさせてくれる材料を用意してくれるでしょう。

不倫に関する問題を誰かに相談するなら弁護士がいいでしょう。婚姻解消したいのか、不倫相手に慰謝料を払わせたいのかまず考えてから相談するといいでしょう。それに、不倫の証拠を掴みたいと考えている場合には、探偵や興信所に相談するようにして頂戴。

相談者が女性のケースでは、近所の奥さんや友だちに相談してしまう方も少なくありませんが、後で噂になりたくないなら、絶対にしてはいけません。奥さんが夫の浮気の現場に踏み込んでおぞましい戦場になるシーンは、ドラマでも描かれることが多い光景です。


ご主人の方が浮気の現場に踏み込んだら、殺傷沙汰にまでなってしまうサスペンスドラマも少なくありません。



浮気の現場を直接つかまえるのも選択肢のひとつです。
別れる決心がついている場合は、取っていい行動といえるかもしれないです。

浮気調査を頼んだとして、調査の期間はどれぐらいかというと、普通は1週間以内にはオワリます。



しかしこれはあくまでも平均の期間です。



浮気を疑っているパートナーがとても用心深かったりすると、1週間から1カ月くらい調査期間が必要になることがあることも覚悟して頂戴。


逆に、浮気する可能性の高い日があらかじめ分かっているなら、一日で調査が終わるなんてこともあるでしょう。
探偵が浮気調査を行なう時でも時には失敗することもあるでしょう。
探偵は浮気調査をよくやっていても、失敗しない保証がごく稀にあります。パートナーが急に車を使ったり、電車に乗ったり、尾行者の存在に気づく時もあるでしょう。それか、浮気調査期間中に不倫している相手に関わらない場合には証拠入手が困難です。



離婚も辞さないつもりで、慰謝料をちょっとでも多く取りたいと思う場合、思い切って浮気現場に踏み込むのもよいでしょう。


しかし1人で踏み込むという方法を取ると、揉め事を大聴くする可能性があるので、避けたいところです。信頼する人に付いて行って貰えば、感情的になり事件を起こすことが避けられます。

信頼できる人が見つからない場合は、探偵等に依頼すると良いです。結婚した人の不倫を調査を調査員に行って貰う場合、一般的には、調査員の人数と浮気調査の期間を事前に話し合います。
探偵の時給の相場は、1万円以上ですから、浮気調査を行った期間が長期にわたれば調査料金が高くなります。興信所などによって、使っている用具や調査する人の力量には差異がありますので、周りの人の評価なども調査していくとよいでしょう。浮気調査の費用を節約する方法は、できる限り事前に自分で調べておくことです。難しい調査ではありません。



パートナーの行動を毎日記録するようにすれば良いだけです。

毎日、出勤していった時間や、帰宅時間、電話がかかってきたならば、掛ってきた時間と通話していた時間も記録しておきましょう。

相手に全く覚られずに、浮気しているという客観的な証拠を掴むためには、必要とされる技術および機材があります。

せっかく撮った浮気現場の写真も、露出が不足して顔の見分けが付かなければ証拠にならないのは仕方の無いことです。

探偵なら浮気調査をする場合、薄型のカメラなども用いて覚られないうちにはっきり判別できる写真を撮ります。車の目たたない場所にGPS端末を取り付けておいて、常時、移動の内容を監視し続け、現在地を把握したり、時間のある時に、データを取り出して色々な分析をすることも可能です。
車より、徒歩、自転車、公共交通機関などを使う事の多い人なら、バックなど、身の回り品にGPS端末をかくしておくこともできます。それによって、相手が行った場所やそこにどのくらいいたのかもわかります。法律上では、既婚者が配偶者ではない人と性的関係になることを不倫といいます。
ということは、法に従えば、性関係になければ、食事をしたりカラオケに行く程度なら、不倫ではありません。自分で助けを借りずに肉体関係を証明することは難しいですが、探偵や興信所に内偵して貰うこともできます。
どれだけの人が調査に加わっているのかというと、調査によって一定とは限りませんが、ただ、まだ浮気がシロかクロか不明な場合では、浮気をしているかの確認を調査員1人で大体の場合は行ないます。浮気が確実なものとなったなら、もう一度話し合いをして調査員を増やすのか、減らすのか、どのように調査するのかを具体的に決めます。

一般に、探偵が尾行するのにいくらくらいかかるかと言うと、調査員が何人かによってもちがいますが、1時間で1万円から3万円ほどと考えて頂戴。

当然ですが、調査員が少ない人数なら安く、多くなるほど高くなります。
また、尾行のために車とかバイクで行なう場合、交通費や車両費として別途請求されることがありますので確認が大切です。

GPS端末を使い、良く行く場所を調べて、良く見える場所で観察し続けると、必ず相手はやってくるはずなので、浮気の証拠をつか向ことができると思われます。
費用のご準備が十分ではないときには、GPSで調べるだけでも、試してみたいやり方です。
その機械を付けている事が知られてしまう恐れもあります。探偵を依頼することで浮気の証拠をつかんでしまいたい所です。


配偶者が浮気をしているのではないかという疑いをもった場合、自分で証拠を集めようとするでしょう。
けれども、浮気の証拠を自分だけで集めようとしたら、自分の行動が相手に見つかってしまう可能性はあるでしょう。

その原因はズバリ、あなたの顔が相手に認識されているのからです。

不貞の慰謝料は200万円前後が相場ですが、50万円程度になる場合もありますし、400万円くらいまでになることもあるでしょう。離婚をしない場合でも慰謝料を請求できますが、額は少なくなります。それに、不倫した相手が浮気を認めない際は必要なのは証拠です。
第三者からみても明瞭な浮気の証拠が必要です。パートナーが浮気していると分かっても離婚を避けたいのなら浮気している現場に直接行くことはしないほウガイいでしょう。
浮気していることが明らかになってしまうと妻または夫の頭に血が上って、居直ってしまって、元の関係に戻ることができなくなってしまうことがあるでしょう。
また、浮気相手と接触してしまうと、精神的に、耐え難い苦痛を味わうこともあるでしょう。



日頃、相手の行動の様子を目を配っておくのは自分ひとりでも可能ですが、浮気を決定づけるような動かぬ証拠を掴む場合には、やはり、蛇の道は蛇、プロの探偵に依頼しておいた方がトラブルの心配もなく、安心です。
それに、探偵にお願いすれば、単に、浮気の証拠を入手するだけではなく、いろいろ貴重な助言を貰えるというのも見逃せないメリットです。
探偵の場合には、誰かに不審に思われないよう警戒を怠ることなくいわば地道な調査方法を取りますが、興信所はというと、身辺調査・企業調査を依頼される傾向があるため、自分の目的を話して表立った調査をしているみたいです。

そういうわけで、個人の行動を調べるには探偵が向いており、興信所はというと、対象に関する情報の収拾に適していると、おおまかには考えられます。一部の探偵がアルバイトの事例がございます。

探偵のアルバイトを捜してみると、そのシゴトの募集を見つけるでしょう。ここからわかるように、バイトにシゴトをさせている探偵事務所も多いのです。浮気をしているのか調べて貰うのならば、個人的な情報を伝えなければ不可能です。
アルバイトだと不意に放り投げることもあるかもしれないですし、知った情報を部外者に伝えることも可能でしょう。
探偵事務所の捜し方として、ネットなどで口コミを調べるといいでしょう。間違えないでいただきたいのは、その探偵事務所が管理しているウェブホームページに記載されている口コミなんかではなく、全然関連のない掲示板や専門の相談ホームページにアップされている口コミを確認するのがお勧めです。その探偵事務所の純粋な利用者による口コミは、ずっと信頼性が高いといえるのです。飲食店を利用した際の領収証には飲食時の人の数が推測できてしまうように印字されている事がありますから、浮気の動かぬ証拠となるでしょう。

加えて、支払いをクレジットカードでした時は月ごとに点検するようにします。出張の際の宿泊がビジネスホテルではない場合やシングルの宿泊費にしては高額だったりすると、一人ではなく誰かといた怖れがあります。
浮気を調査を依頼する時には、しはらう料金が低過ぎたり、 または高過ぎるような金額が設定されているところではなく、より細かな料金プランが提示されていて、事後に追加料金を支払わなくて良いような探偵会社を選択するのがよいでしょう。

そして、探偵社として必要な許可を取得しているのか確認が必要です。違法に調査を実施している業者へは依頼しない方が得策です。



相手が言い逃れできないような証拠を、探偵の浮気調査によって得ることができたとしても離婚をしないという選択肢もあります。コドモがいるご夫婦の場合は特に浮気をした、されたといって簡単に「離婚!」とはいかないものです。

養育費も期待するほど貰えないことが多いですし、理由をつけて支払われないことも多いですから、女手ひとつで育てるのは容易なことではありません。



それは男性の場合であっても同様でシゴトをしながら両立させることはそう簡単ではないでしょう。浮気調査を探偵事務所に成功報酬で依頼すれば損はしないと思いがちですがケースバイケースでそうでないこともあるでしょう。

成功報酬の条件では結果として不成功となった場合、報酬支払いの義務がなくなるので頼んだ方が得をするようなイメージを持つかもしれません。そのため、ことさらに成功報酬制度をうたっている探偵事務所に限って、利用しようとしている人もいます。



成功報酬の場合、気を付けるべきなのは、仮に、浮気調査について依頼した場合には、その際の調査期間が3日間だった場合、その3日間だけ浮気をしていなければ調査は成功となってしまうのです。
実際に浮気があったとしても、その3日間だけは浮気していなかったという状態であったら、結局は浮気の明確な証拠をつか向ことなく、浮気調査は終了してしまい、成功報酬として料金をしはらうのです。興信所と探偵事務所のちがいとしては、これと言って無いと言ってもよいでしょう。
両方とも、浮気調査から身辺調査、類似したシゴトをしています。



ただ、差があるとしたら、傾向としては興信所は企業や団体から多く依頼され、探偵は個人むけのみたいです。

浮気である証拠をカーナビによりつかめます。カーナビから履歴を確かめ、浮気の相手とドライブデートした場所を見つけられます。
見たことのないとこをの履歴を発見した場合気を付けてましょう。そして、何度も給油されていた場合、デートに車が使われている可能性があるかもしれません。


領収書やクレジットカードから浮気のことがわかるものをつかむ事もできる可能性があります。最初に、普段立ち寄らないようなコンビニのレシートをしばしば視界に入ることが多くなったら、その近辺に普段から向かっていることになるでしょう。その場所で監視していると、運がよければ浮気の瞬間をとらえることが出来るかもしれません。


拍手[0回]

PR
コメント
コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
トラックバック
この記事にトラックバックする:
© [ BLUE MIRAGE - bm-pastel ] 忍者ブログ [PR]